家づくりの物語 家づくりの物語

  • 物語四

    大きな敷地の
    小さな平屋

    和の風合いが好きな私は、
    家を建てるなら
    「平屋」は憧れでした。
    古い町並みが続く
    旧街道沿いの230坪。
    大きな敷地の小さな平屋

    家づくりの物語 詳しくはこちら
  • 物語三

    私たち
    「しげやロス」です。

    デートの場所は、
    だいたい私の好みでした。
    そのせいか、
    彼も和の雰囲気が好きになって…。

    家づくりの物語 詳しくはこちら
  • 物語二

    許してくれて
    ありがとう。

    こっちで家を建てること、
    許してくれてありがとう。
    近くやから、
    いつでも遊びにきてよ。
    嫁さんも、子どもも待ってるよ。

    家づくりの物語 詳しくはこちら
  • 物語一

    わたしが
    おばさんになっても

    私の実家は
    大自然広がる、永源寺。
    通りすがりの人達と自然と
    あいさつが行き交う。
    ほっこりとあったかい
    そんな田舎町。

    家づくりの物語 詳しくはこちら