しげやのこだわり

私たちの手掛ける『しげや』は、
和の住まいを意識した家作りである事。
流行に惑わされる事無く、
日本人が受け継ぐ自然素材の活かし方、
本物の木の家の底力。
幾年経っても住む人と住む家がそこにありつづける姿が
心地よく想像出来る事。
子供や孫の世代になってもその建物は
古民家と呼ばれるものになってほしい。
先代・先先代から近江富士のある野洲の地域で
大工を営み受け継がれてきた
本物の技と心意気が若い世代の大工や業者に
世代交代し『しげや』ブランドになりました。