さぁ、お家に帰ろう

懐かしくて心地よい、木の家。

時代が変わっても受け継がれるものには、
理由があると思います。
例えば、無垢の木と自然素材でつくる、
昔ながらの木の住まいもその一つ。
荒川建設では、自社工場を持つメリットを生かし、
若い世代にも手が届く価格設定で、
住まい自体はもちろん建具や造作家具まで、
大工さんの愛情を感じる手仕事で仕上げます。
ヒノキや杉の香り、ニオイや湿気を調湿する漆喰を使った、
思わず深呼吸したくなる住まい。
天然の無垢材は家族の成長とともに艶を増し、
子ども達が巣立つ頃には深みのある表情に。
家の内と外を程よく区切る土間は、趣味のスペースに、
雨の日の子ども達の遊び場に、
ゲストとの語らいにと、住む方の数だけ、
使い方もさまざまです。
懐かしくてここちよくて、
時が経つほど愛着も深まる。
まるで、家族のようなぬくもりを感じるかもしれません。

ブログ

  • 近江富士のふもとで上棟式
    2019年4月18日 ブログ
  • 家づくりは「斜めの関係」を育むチャンス
    2019年4月16日 ブログ
  • 4月の完成見學會&イベントのお知らせ
    2019年3月26日 見学会
  • 漆喰塗り体験
    2019年3月8日 ブログ
  • こども部屋について
    2019年3月6日 ブログ
  • 自然素材の特性
    2019年2月27日 ブログ