家づくりへの想い|雨楽な家 施工例はこちら

ようこそ。匠の作る「木」の空間へ自然の恵の空間「雨楽」に住まう。

雨楽な家

雨楽な家無垢の桧や杉の清冽な香り、漆喰の壁が醸す上質な風合い、障子に透ける柔らかな陽射し。日本の伝統建築ならではの古き良き味わいを存分に楽しめる、それが「雨楽な家」です。国産の自然素材を家の隅々にまで使い、伝統を受け継ぐ職人が手仕事で仕上げています。しかしながら、価格は子育て世代でも購入可能な範囲。「本物の木の家を若い人に手の届く価格で」を基本理念に省コスト化を実現しました。例えば、木材は強度の変わらない節ありを選んだり、素材感を活かしたシンプルなデザインにしたり。日本の美意識を幅広い世代に広め、快適で健康な暮らしを届ける。私共の想いを込めた「雨楽な家」で憩いの時間をお過ごし下さい。雨楽な家

柱や梁の木肌が見える和の空間。心を落ち着かせる土壁や漆喰、和紙、土間には、消臭・調湿効果もあります。
自然素材でできた家では、シックハウスとは無縁の健康な毎日が過ごせます。

  • 無垢の木 イメージ画像

    無垢の木

    本物ならではの味わいを持つ東白川村の「東濃檜」。豊かな香りと節があるのも無垢の証。

  • 漆喰 イメージ画像

    漆喰

    上品な質感の消石灰と糊とすさを水で練った壁材。調湿性・防火性・耐久性に優れている。

  • 土間 イメージ画像

    土間

    懐かしい風情を醸し内と外を程よく区切る土間。通路、作業場、趣味の空間として活用したい。

  • 和紙 イメージ画像

    和紙

    丈夫で湿度調節や保湿機能のある和紙。素朴で優美な質感を持ち、建具や室内装飾に使われる

  • い草 イメージ画像

    い草

    い草そのものが持つ調湿性と爽やかな香りが魅力。肌触りも良く高温多湿の日本に適する。

  • 瓦 イメージ画像

    瓦

    日本建築の象徴である瓦。釉薬を使わないいぶし瓦は、歳月とともに落ち着いた風合いになる。

  • 石 イメージ画像

    石

    天然石をそのままの姿で使う唯一の国・日本。石の持つ多彩な色・模様・質感が風格を添える。

  • 竹 イメージ画像

    竹

    竹は和の伝統美と夏を涼しく過ごすための主役。成長が早くエコ素材としても期待される。

  • 荒川建設株式会社の家づくりへの想い
  • 店舗
  • しげや
  • しげや
  • 店舗
  • リフォーム
  • 古民家